死ぬまで一生ダイエット

炭水化物が大好きなでぶが、たまに奮闘するダイエット日記

2018年もダイエット?

トレーナーが欠かせなかった2017年のトレーニング。

今年はいよいよ一人立ちに挑戦。

 

週2回、欠かさずにウエイトトレーニングと有酸素運動

1万円以下で通えて24時間好きな時に使えるジムを探した。

 

そして自分の希望にぴったりのジムを見つけた!

joyfit.jp

 

・24時間いつでも使い放題。

・希望すればパーソナルトレーニングをその都度利用可能。

・希望すれば加圧トレーニングもその都度利用可能。

・自由に使えるスタジオあり。

 

これはありがたい。

パーソナルも加圧も入会すると退会するまで辞めれないから言いにくい。

でもこれならやりたい時にだけその都度申し込める気軽さ。

 

さらに女性専用エリアも追加料金で利用できる。

 

まだマシンが最新すぎて使い慣れてないけれど、一通りの説明を聞いたからあとは雰囲気に慣れるだけ。

 

新しいことや新しい環境、ばばあになるとなかなか慣れるまで時間がかかる。

 

まずは新しいジムの環境に慣れて、自分のこなすメニューに飽きたら加圧とパーソナルを取り入れよう。

 

自分のメニュー

・ラットプルダウン

・アダクション

・レッグプレス

デッドリフト

・バーベルスクワット

・ベンチプレス

プランク

・縄跳び

 

これをひたすらしばらく続けてみよう。

 

ちなみに有酸素運動は大嫌い。

走るのも漕ぐのも無理。

 

そこで見つけた最強有酸素運動が縄跳び。

ボクシングジムならではのトレーニングだな。

 

自分じゃ思いつきもしなかったから教えてもらって感謝。

ただ飛ぶだけでものすごく息が上がる。

 

その上、つま先で飛ぶので足首も細くなるとか最強じゃないか。

一石二鳥とかありがたい。

外でやるとデブばばあのジャンプとかみっともないので、誰もいないフリーのスタジオでやれるのは有難い。

 

大抵Amazonで売っているダイエットDVDはジャンプするシーンが多い。

ということはやはりジャンプすることは最強。

 

他を省いてもダイエットだけを目的ならなわとびでいけるんじゃないか。

でも自分は筋肉つけて引き締めたいのでウエイトトレーニング重視でいく。

 

しばらくこのメニューでやってみよう!

 

ちなみに全然食事コントロールに触れていないのはモチベーションが下がっているから。

なので全然体重は落ちていない。

 

これで食生活改善できたらどんどん落ちるんだろうな。

どこかでスイッチ入れなくちゃ。

でもまだ運動を取り入れているからそれほど増えてはいない。

食生活は以前に戻ってしまったけど、体重がそんなに変わっていないのは運動のおかげだな。

 

頑張るぞ。

頑張るぞ。

今年は痩せて婚活も頑張るんだから!!

 

 

キックボクシングジムのパーソナルトレーニングを終えて

ダイエットジムを終えた後、キックボクシングジムでのトレーニングも12月末の約4ヶ月半で退会することにした。

 

理由はそれほどキックボクシンが好きだから始めたということではなかったのと、ウエイトトレーニングがほぼ1人でもできるようになって来たから、約4万近い月謝を使うのがもったいなくなった。

 

体幹も体力も驚くほどついたし、体重は変わらないけれど服のサイズがLLからLサイズも入るようになったのは衝撃だった。

 

それだけ身体が引き締まったということか。

 

さらに驚いたのはいつの間にかだるさが抜けたこと。

ダイエットを始めた5月から9月〜10月頃までは運動してもしなくても家に帰るとだらだらゴロゴロしたくなるほど身体が鉛のようだった。

疲れが抜けない体質。

それがいつの間にか毎日外出したくなるようなメンタルとなり、手足の鉛のようなダル重さがない。

 

これにはびっくり。

 

本当は続けたいけれど、何せ高い。

 

キックにパンチは確かに発散もできる。

 

でも毎月50万とか稼いでいたら全然続けてもいいけど、高給取りじゃないのでそうもいかない。

 

和気あいあいとした仲間と会話しながらパーソナルトレーニングは本当に楽しかった。

 

パーソナルじゃない方法で自由に通う月謝制で続ける選択肢もあったのだけど、マシンも1つしかないし、やたら混雑すると何をしていいか分からない手持ち無沙汰感がすごく嫌でその選択は除外した。

 

運動音痴で運動を全くやったことがないおばさんが、週2の運動習慣はだいぶついて来た気がするので、いよいよ一人立ちする時が来たのかも。

 

ダメならまたパーソナルトレーニングに戻ればいいんだ。

 

身体を動かすと肩こりが取れたり、身体が軽くなることを実感。

 

ウエイトトレーニングの機械も豊富で月謝の安いジムを探すことにした。

 

 

ダイエットジムのパーソナルトレーニングを終えて

ダイエットのために運動を始めて半年。

こんなに真面目に運動をしたの初めて。

最初のマンツーマンのダイエットジムは週2回を2ヶ月で行いなかなか良い結果に終わった。

5月スタート時:体重77.9kg 体脂肪率45.7%

7月終了時:体重71.85kg 体脂肪率42.4%

 

せっかく減り始めているのに辞めてしまうのはもったいないとキックボクシングジムでのパーソナルトレーニングに入会した。

 

引き続きダイエットジムの方は月に1度のリバウンド防止プログラムも同時進行を行いながら。

リバウンド防止チェックを月に1度、計4回が付いてくるのがこのジムの良いところだった。

トレーナーも女性でダイエット知識も豊富だし話しやすい。

 お金に余裕があったらまた通いたいくらいだ。

 

そして半年かけて行った、2ヶ月+月1計4回のメニューが終了した今日。

 

結果は・・・体重73.4kg 体脂肪率43.6%

 

4ヶ月のリバウンドは1.55kgと1.2%

3ヶ月は食事制限をしていないのに果たして多いのか少ないのか。

 

1年前に自己流ダイエットで7キロ痩せた時は、半年で7キロリバウンドした。

でも今回、半年経っても4.5kg減量を維持できている。

これはやっぱり運動しているからとしか言いようがない。

あとはリセットすることを少し覚えたから。

食べ過ぎて翌朝しっかり0.5kgとか増えていたら炭水化物を控えて量も控えるという調節を少し覚えた。

リセットができる人、実践している人はやっぱり細い人。

 

そして今回初めてダイエットに真剣に運動を取り入れて見て良かった。

体幹も付いてきたし、体力もかなり付いてきた。

 

途中変化を感じれず骨格筋率が減り続ける不安がストレスで何度も運動やめようかと思った。

運動と相性が合わないんじゃないかとまで考えたくらい。

でもその見えない、効果の実感のない日々を気にせずにただひたすら無心に週2回の運動するのみと続けて見たら、半年経ってやっといつのまにかあれ?と実感を感じ始めてきた。

やはり運動は続けないと意味がない。

続けること、習慣化することに意味がある。

毎度毎度、筋肉痛になれるのも大変。

運動すれば肩こりも治るし、身体も楽になるなどメリットはわかっていても、もともと動くことがあまり好きじゃない出不精なので、続けることが本当に大変なんだよな。

キックボクシングジムのパーソナルトレーニングも決して安くないので、年内いっぱいで退会する。

 

来年以降は自力で運動を継続できるように意識を保たねば。

まだまだデブだけれど本当に身体が締まってきた。

運動していないデブと運動しているデブ、体つきがぜんぜん違う。

 

これからは覚えたてのウエイトトレーニングを続け、食事は食べ過ぎたらリセットをするという緩いやり方でストレスなくダイエットを続けていこうと思う。

運動をして体力があるってことは本当にいいもんだな。

 

ダイエット&トレーニング大会に申し込んでみた。

         

         f:id:mandala0521:20170908200059j:plain

 

ものすごく久々の更新。

ということは、ダイエットもサボり気味ということで間違いない。

 

食べたいままに食べた気がする8月。

トレーニングはしていたので、太りはしなかったけれど食事制限をしなかった分体重は減らなかった。

 

このままではいけない。

自分のケツは自分で叩いてやる気を起こさなくては、毎度と同じダイエットの挫折を繰り返してしまう。

 

頑張らなければ。

 

ということで、ジムで参加しませんかー?と言われたコンテストに参加することにしてみた。

 

どうせやるなら筋肉量もアップしたいので、ベンチプレス大会にも応募。

30kgなんて持ち上げたことないぞー。

たった1ヶ月で上がるのか?

 

とりあえず1週間経過した今、20kgを10回×2セットくらいは上がるようになったけど、22.5kgに挑戦したらたったの2.5kg増やしただけなのに重すぎて悲鳴あげた。

 

こんなんで残り3週間、30kgのベンチプレス果たして何回上がるのか?!

体重は70kgあるのに、体組成計で測った骨格筋量が何とたったの23%しかない私。

 

      f:id:mandala0521:20170908201244g:plain

 

まぁ参加することに意義がある?ということで終わりそうだな。

 

とりあえず、やれるとこまではやってみるか。

 

相変わらず緩い根性だな^^;

 

プロテインを飽きずに飲む方法

以前書いたプロテインの話以降の新たな発見の記録。

 

mandala0521.hatenablog.com

 

ダイエットをしている人には欠かせないプロテイン

でも毎日飲むには飽きてくる。

 

キックボクシングに通い始めて、トレーニング後に1杯プロテインのサービスがあるので自分が持っていない飲んだことのないメーカーのものだから色々楽しみながら飲んでいる。

 

毎日飲むものだから、飽きずに変化をつけながら飲みたいもの。

 

ジムで提供されているプロテインDNSのもの。

 

抹茶とかレモン味とか新鮮。

 

これがまた美味しいこと!

無脂肪の牛乳で割らなくても濃厚!なんて思っていたら、結構トレーナーさんがアバウトで、3杯入れるところを4杯とか入れている。

 

だから水で割っても濃厚で美味しいのか。

きっちり計って、すり切り3杯容量守ってたけど、もっとアバウトでいいのか。

 

確かに薬じゃないんだし。

 

それにしても抹茶美味しい。

水に氷を入れて、ボトルブレンダーでミキサーかけて作ってくれるからフローズン抹茶になってシャリシャリプロテイン

 

ガンガンに冷えたプロテインならぐいぐい飲める。

 

スタバの抹茶フラペチーノを欲したらコレだ!

 

ご褒美スイーツドリンクみたいでいいかもしれない。

 

しかも濃厚だから腹持ちもいい!

 

 

  f:id:mandala0521:20170730184951j:plain

 

裏面に記載されている飲み方にとらわれず、水で溶いてシェイカーでふりふり。

絶対守らなきゃいけないわけじゃないのなら・・・。

 

それならこれはどうだ!と、炭酸強めのウィルキンソンの炭酸を持って行って、レモンソーダのプロテインを作ってもらった。

 

トレーナーさんも斬新!って笑っていた。

 

水で作ると、後味に少し苦味が残るレモン味。

 

それを少量の炭酸と氷でミキサー。

炭酸をミキサーにかけると炭酸が飛んでしまうので、後から継ぎ足す。

 

トレーニング後の渇きにめっちゃ美味しいレモンソーダのプロテイン

f:id:mandala0521:20170730185007j:plain

 

自宅で甘いソーダを飲みたくなったら、ゼロコーラとかでごまかしていたけれど、これなら罪悪感ない。

 

自宅でも飲めるように買おうかなー。

 

ザバスのバナナやイチゴやココア味などの単体味にもそろそろ飽きて来た。

 

今では自宅でも味のアレンジをするために、チョコ2杯バナナ2杯を氷水で割ってバナナチョコ味のプロテインにしたり、バナナストロベリー味にしたり少しでも変化をつけて飲んでいる。

 

ザバスのヨーグルト味なんて一切ヨーグルト感がなく激マズなので、全然減らず困っていたら無脂肪のヨーグルトに水を足してミキサーにかけたらヨーグルト感が出て飲めるんじゃないかとアドバイスをもらった。

 

おぉそれも斬新アイデアだ!

 

自宅にはどんどんどんどんプロテインが増えているw

 

調合して味を変えて、ちょっとした簡単料理みたいで楽しい。

 

ハマるとどんどん揃えたくなる凝り性な私。

 

どなたか面白い飲み方やおすすめのプロテインがあれば情報お待ちしております!

 

100円で美味しいダイエット麺みっけ!

100円ローソンで見つけたこんにゃく麺シリーズ。

他にもラーメンや冷やし中華など種類も豊富。

 

もともとこんにゃく嫌いだから、全種類買って美味しくなかったら嫌なので試しに気になるものだけ買ってみた。

 

f:id:mandala0521:20170722205504j:image

 

流水でジャージャー洗って臭いをとると、ほとんど気にならないくらいまでになった。

 

こんにゃくパスタのカルボナーラはフライパンで炒めるが必要なのでちょっと面倒だし、量も少なくリピはないな。

 

韓国冷麺風はなかなか美味しい。

ちょっとピリ辛で、コチュジャンとごま油を風味付けでかけるとさらに美味しさアップした。

 

こんにゃくうどんも冷やしうどんで。

付属のタレも付いてて、味付き玉子と納豆としそ昆布とキュウリをトッピングしてみた。

見た目ほぼうどん。

 

こんにゃくの食感ながらも、流水で洗ってあるので臭みは気にならない。

 

これはトッピング次第でかなり使える!

f:id:mandala0521:20170722205508j:image

 

 こんにゃく麺のとんこつラーメンもほぼラーメンの麺。

スープの味は優しい豚骨って感じ。

 

しょっぱくないし、豚骨臭さもないしこれもリピ決定。

 

f:id:mandala0521:20170722205513j:image

 

そしてダイエットの強い味方。

コンビニで必ず売っている味付き玉子。

 

セブンイレブンやファミマなど、色々好みはあるだろうけど100円ローソンで売っているこの味付きたまごが、固さも塩味もちょうどいい塩梅で 1番美味い。

 

料理のトッピングや小腹が空いた時用にと、ついつい買い占めてしまう味付きたまごにはかなり助けられてるな。

 

f:id:mandala0521:20170722205517j:image

 

こんにゃく麺が1つ100円、こんにゃくうどんなんて2玉入って同額。

 

量は少ないけど、具を乗せれば丁度良い。

 

この夏は100円ローソンのこんにゃく麺シリーズにかなりお世話になっている。

やっすいこんにゃくが美味しく感じる日が来るなんて自分でも衝撃的だったわ。

キックボクシングのパーソナルトレーニング、スタート!

先日10分ほどの体験コースを経て、今日1回目のキックボクシングでマンツーマントレーニングがスタートした。

 

トレーナーが常時3人いるのだけど、プロのボクサーさん?みたいで、当たり前だけどみんな体脂肪率10%以下みたいな細マッチョ!

筋肉スジがすごくて、細くてカエルみたいな脚w

 

スキンヘッドのトレーナーが2人。

傷だらけで、あちこち皆んな刺青入ってて。

皆んな優しそうってか、デブにも優しいんだけど、とにかくイカツイ。

 

スタジオも(入ったことないけど)男子校みたいな、酸っぱい汗の臭いでムンムン。

 

女性にはまだ慣れない落ち着かない雰囲気ではある。

でもそんなこと言ってられない。

体脂肪率落としたくて、筋肉欲しくて、藁にもすがる思いで来たのだから。

 

まずはコース内容はまず5分ほど体を温めるために自転車こぎ。

 

そのあと3分間のミット打ちを行い、休んでまた3分みたいな感じで交互に数セット。

 

トレーナーの手に付けたミットに向かって、ジャブとストレートとキック、アッパーをひたすら言われた順に打ち込んでいく。

 

意外と汗かくし、息もあがる。

 

でも無酸素運動の筋トレの方が息上がるなぁ。

 

まだどがつく初心者だから、ハードなじゃないのかもな。

 

慣れなくてフォームも乱れまくり、ブレまくり決まらないし。

 

回数を重ねていけばもっと力強いキックとパンチができるかな。

 

それにしても1回目はバーベルとかの筋トレやらなかった。

 

そのうちやるのだろうか?

 

よくわからないけど、右も左も分からないのでしばらくは言われるがままやってみよう。

 

今日はまだまだ軽いトレーニングだった。

そのうち筋肉痛になるかな〜?