死ぬまで一生ダイエット

炭水化物が大好きなでぶが、たまに奮闘するダイエット日記

炭水化物が大好きだ。

f:id:mandala0521:20170517154533j:plain

過去痩せていたことがないでぶ。

 

運動音痴だし動くの嫌い。

 

米、パスタ、パンなどの炭水化物が大好き。

 

太りすぎて命の危険を感じた時にようやく重い腰をあげる。

 

20代のダイエットは成功とリバウンドの繰り返し。

 

色んなダイエットを試した。

 

1番頑張ったダイエットは、2ヶ月で15キロ落とした時。

 

・1日1食お昼ご飯のみ。

・仕事帰りには途中下車して45分ほどの距離を競歩で帰宅。

・帰ったら1時間の半身浴。

 

これで面白いほど体重が落ちた。

 

その他、リデュースや5-HTPなどの薬を頼ったダイエットもやった。

 f:id:mandala0521:20170517175711j:image

 

食欲を抑制してくれる薬なので、食べたい欲求は抑えられる。

 

どれもこれも減量することは出来た。

 

f:id:mandala0521:20170517175735j:image

 

特にリデュースは繰り返し使うと副作用が強くなりやめた。

 

問題は運動をしないので、身体はぶよぶよでリバウンドの繰り返し。

 

その上炭水化物が好きときたもんだ。

 

こりゃ痩せても維持できない。

 

自分はもう一生でぶでいるしかないのか。

 

そんなことは言ってられない。

 

痩せなきゃ売上に関わってくる仕事。

 

ある時、同僚の女の子に言われた言葉。

 

『お金掛けて太ったんだから、痩せるときもお金を掛けた方が痩せるよ』

 

そんなことはないだろと思いながらもなんか妙に頷けるものを感じ、ライザップの無料カウンセリングに行ってみた。

 

2ヶ月で35万円とプロテインとサプリが数種類あり月に10万円。

 

55万円もとてもじゃないけど払えない。

 

カウンセラーさんのゴリ押しとセットで始めて下さいという勧誘にドン引き。

 

同時期に姉夫婦がライザップを通い始めて、15号が11号までサイズダウンしたらしいが、見事にまた成長中。

 

まぁトレーニング終了後は自分次第なのは分かってる。

 

それでも諦めつかない。

 

もう自分ひとりでダイエットする気力が残ってない。

 

誰かにお尻を叩いて貰いたかったのかも。

 

価格が高過ぎるし勧誘がしつこいライザップは諦めた。

 

あれはセレブのダイエットだ。

 

ライザップに執着する必要はない。

 

そこで他のパーソナルトレーニングのジムを探した。

 

最後のダイエットな気持ちで。