Private lesson book

〜性に悩む男性のための風俗レッスンメモ〜

風俗嬢のオキニができたら綺麗に遊ぼう。

オキニができたら、できるだけ同じ店の別の子は指名しないで遊ぼう。

 

遊びなれていない人は、風俗の内側の事情をあまりわからない。

風俗店は個室待機の人もいれば集団待機もある。

集団待機ともなれば、お客さんのネタ話で盛り上がるなんてことも少なくない。

特に特徴のあるお客さんはボーイさんにも筒抜け、お店内でも有名になりがち。

そして人気嬢と暇嬢の嫉妬からくる足の引っ張り合いもあり得る。

 

風俗という狭い世界のさらに小さなお店の中で、そんな醜い争いが行われる。

有る事無い事、嘘八百掲示板に書き込まれ。

そんなどろどろの内側を知らず、ただ性欲を発散しにきただけで何も知らない男性客。

同じ店で二人続けて予約するお客さんもいる。

2輪車ではなく、13時からAちゃんを60分、14時からBちゃんを60分とはしごする。

そういう遊び方をする人は広まる可能性大。

せめてハシゴは別の店で遊びましょう。

 

風俗嬢に恋したお客さんのレッスンを行っているのだけど、ほぼ初めてに近い状況での風俗で恋をする。

何か間違いじゃないかとか、二人きりいきなり裸のお付き合いから始まり、緊張を恋と勘違いすることもある。

そこで別の風俗嬢を指名してみて、恋かどうか確かめる。

もしくは自分のオキニの情報を、同じ店の別の女の子から聞きたいと別の嬢を指名してみる。

そんな事情を伝えられて指名された風俗嬢は面白くない。

試しに入られた女の子が、あなたのオキニに「Aちゃんに恋したっていうお客さんがきたよ〜キモい〜」なんて自分の価値下がるようなことを吹き込まれかねない。

 

たまたま風俗嬢同士が仲がよくても、逆に面識がなくても、同じ店の中で働く風俗嬢はライバル同士。

笑顔で対応していても、裏で何をしているかわからない。

だからオキニは1店舗に1人を推奨します。

 

風俗嬢同士、揉め事や足の引っ張り合いの煩わしいことに関わりたくないとわかっている女性は、同店のキャストとは挨拶程度にし、他店で働く風俗嬢と親しくする人もいるほど。

嫉妬などが絡むと何をされるかわからないから、極力同じ店内では友達は作らない。

それくらい警戒心をもっている、そういう人もいる。

 

だからと言って、自分のオキニの女の子ができたら、別に一途にその子だけを遊んであげてとも思わない。

お金払って遊ぶもの。

たまには別の女の子をつまみ食いしたくなるのが男の性分とも思う。

だけど同じお店内の女性はできるだけやめておこう。

 

2〜3人のお気に入りの女の子をローテーションで綺麗に遊ぶというスタイルの男性もいる。

風俗嬢側からしたら私一人だけにお金を使って欲しいと独占したい人もいると思うけれど、私は2〜3人のオキニをその時の気分で使い分けて遊ぶ男性が1番マナー良く綺麗にストレスなく遊んでくれると思っている。

確かに来店頻度は1〜2ヶ月に1度と少なく細客になるかもしれない。

けれど、毎週のように週に数回もくるお客さんよりも適度な緊張感もあり、馴れ合い接客にもなりにくく、適度な新鮮感がお互いハッピーになれて丁度いいと考える。

 

〜私の考える風俗で綺麗に遊びなれた大人な遊び方〜

☘吉原のAちゃんの良いところはマットが最高に上手。
☘川崎のBちゃんは顔が好みでSEXの相性がたまらない。
☘新宿のCちゃんは会話がとにかく楽しい。

 

全部がパーフェクトの風俗嬢にはなかなか出会えない。

だから自分の好みを1つでも満たしている子をローテーションで楽しむ。

私が男だったらそんな遊び方するかな。

 

ちなみに100人斬り的な遊び方はセックスは下手になるし、病気の確率は高まるし、何にもメリットが生まれないから本当にやめたほうがいい。

 

風俗でたくさん遊ぶ人も、風俗嬢に恋したお客さんも、オキニができたら自分のオキニを守るためにも自分自身の噂が変に広まらないためにも、オキニ以外の子と遊ぶときは別の店で同じ店内では遊ばないことをすすめる。

 

 

 にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
にほんブログ村