Private lesson book

〜性に悩む男性のための風俗レッスンメモ〜

風俗で気持ちよく遊ぶために男性ができること

せっかく高いお金を払って遊ぶのだから損をせずに、きちんと一通りのサービスを受けたくありませんか?

 

絶対に言わなくてはいけないというわけではないのだけれど。

でも言えば時間内スムーズな接客サービスを受けることができる。

 

それはプレイ前の事前確認と申告。

 

プレイを円滑に行うために、伝えておいた方がいいことがあります。

 

風俗嬢はたくさんの性癖を見て来ているので、ちょっとやそっとじゃ驚かないです。

これから勃起して射精しようって時に格好つけたり、見栄を張る必要もありません。

一期一会の裸の付き合いに、言いにくいだなんてウジウジする必要もなしです。

 

そんなことよりも、事前申告をしておかないと射精すらできずに帰るハメになりかねない場合もあります。

いくら射精のプロとは言っても、ちんこ見ただけじゃ遅漏か早漏かなんてわかるわけないですし。

色んなジャンルの風俗店が存在しても、できるプレイとできないプレイは風俗嬢個人によって様々。

 

だから始めが肝心。

 

例えば、即尺や即即、AF(アナルファック)といったプレイは特にできる人とできない人の個人差が激しい。

できると思い込んで入室したらできませんと言われて、トラブルに発展するケース。

服を脱いでしまっていたら返金不可能ですので、これは予約電話の時点での確認が大事ですよね。

 

他にも即尺が売りの店で、やって欲しくなければ我慢する必要はなく、先に風呂に入りたいといえばいいし。

キスが苦手なら、しなくていいとはっきり言えばいい。

在籍嬢時代、私を指名したお客さんにキスをしたら、口をぎゅっと閉ざし、頑なに無言の拒否をされて傷ついたことがあるので、だったら口ではっきり言ってくれた方がよっぽどいい。

 

病気の心配もあるのだから、我慢することはない。

最初からはっきりゴムフェラにしてくれと言えばいい。

 

早漏か遅漏かも。

時間配分は女の子の中で大抵決まっているので、事前申告があると大変ありがたい。

 

さっさと射精してしまったら終わってしまうので、性欲をもっと弄べるように僕は早漏で1回しかできないとか、早漏だから○回したいなど要望は先に伝えた方がいい。

 

回数制限のある店もあるので、そこは気をつけて。

 

逆に遅漏の人も先に申告しておかないと、時間内に射精1度もできずに帰る羽目になりかねないので、やはり先に申告したほうがいいと思います。

 

素人童貞さんなどが風俗で、ほとんど射精できたことがないみたいな人にもたまに出会うけど、事前に自分の遅漏とあがり症で勃ちにくいちんこだと申告していますか?

 

女性にも得意・不得意や新人・ベテランなどで差はあるけれど、先に言ってくれたらどれだけ助かることか。

 

コンドームのサイズも自分なりのこだわりがあるのなら先に申し出ていただきたい。

それと、自分の気になった子がNS嬢でも、自分がゴム着希望なら遠慮せずに言えばいいんです。

 

実はこの話、割と聞くのだけれど、写真で気になっているのにノースキン嬢だからという理由だけで諦めてしまうのは勿体無いかと。

自分が入りたいのならコンドーム持参して指名すればいいじゃないですか。

お店にもあるだろうし、嬢も一応持っていると思うので聞いてみよう。

NS嬢でもゴムつけてもらえますかと言って、断る女性はまずいないと思います。

それでももし、ゴムアレルギーでもないのに頑なに生でしてくださいなんていう風俗嬢がいたら、ちょっともう指名しない方がいいと思う。

 

勘違いしないでいただきたいのですが、自分の無理難題や要求を伝えるのではなく、伝えておいた方がプレイが円滑に進むであろうことを申告してください。

×本番できますか?
×ゴムなし生でできますか?
×即尺や即即できる?

 

早漏で1回しかできないので、前戯のいちゃいちゃをゆっくり楽しめますか?
○遅漏で、いつも手コキ60分かかってます。ちょっと迷惑かけるかもしれませんがよろしくお願いいたします!
○とことん攻められたくて今日はマグロになりに来ました!
○ゴムフェラでお願いします。

 

などなど、交渉と申告の違いをわかっていただけるでしょうか。

 

事前申告があれば、何を重点にサービスをしてあげたらいいかを風俗嬢側も考えられるので、より有意義なプレイ時間を過ごすことができると思います。

事前申告してくださるお客さんってたまーにいて、事前に言ってくれるとありがたいので助かります〜なんて会話すると、前に指名した女性に注意をされて、それ以来言うようにしているという男性も何度か出会ったことがある。

多分それ以来言うようにしているのは、その方がプレイが円滑で満足度が上がると知ったからだと思う。

 

あとは障がいを持っている人も同じだ。

 

普通に扱って欲しくてなのか?

断られたくないからなのか?

理由はわからないけれど、言わない人が多い。

 

身体的特徴やトラブルを抱えた人も必ず先に申告していただきたい。

何も知らずに目の当たりにした時の、心の準備ができていない風俗嬢の不安と動揺。

初めて目にするこちら側の気持ちも察していただきたい。

 

エイズ患者かと疑いたくなるほど、背中一面に大きな発疹だらけの人に出会った時、無視するのも不自然だし、感染症だと困るからこちらから聞くしかない。

服を脱ぐ前にちょっとアレルギーでと相手を気遣い言ってから脱いでくれないと、びっくり不安すぎて、まともに男性に触れることが困難になり、男性自身が結局満足したサービスを受けられずに帰ってくることにもなりかねない。

中には怖くて聞けないで不安になる嬢もいる。

腫れ物に触るように扱われても楽しくないですよね。

 

そもそも皮膚疾患が顕著に表れている間は風俗には来て欲しくないが本音だが、感染症でないのなら店側は断ることはできない。

でも気持ちだけは知っておいていただきたいです。

 

貴方は逆の立場で、全身発疹だらけの女性の全身を舐めれますか?と言うシンプルな話。

 

腸炎とかインフルエンザで意外と元気だからと深く考えずにくるバカとかも意外といる。

風俗嬢を人と思っていないのでしょうか?

風俗嬢になら移しても構わないと思っているのでしょうか?と疑いたくなるような非常識な人もいる。

 

下半身麻痺のお客さんに入った女性と送迎車で話した時、どうしていいかわからなくて困ったから次回はNGで、なんて話をしていた風俗嬢さんもいた。

私自身も両腕がないお客さんや重度の糖尿病患者さんや酸素ボンベをカートで引きながら来たお客さんなどと出会った。

どこまで自分でできる、何だけ手伝って欲しいなど事前申告してくれる配慮を持って欲しい。

私たちは介護士ではないのですから言われなくちゃわかりません。

せっかくのご縁、相性の不一致以外の理由でNGなんて寂しいじゃないですか。

 

仕事ができない風俗店スタッフが伝え忘れるという凡ミスパターンもあるけれど。

難しいことは言っていないと思うんです。

 

電話予約時にスタッフに申告しておくべき話と、プレイ開始直前の会話で風俗嬢に申告しておいた方が円滑なサービスを受けられるっていうだけのお話。

 

病気や障害だけでなく、ごくごく通常の接客サービスを円滑に受けるためには、事前申告しておいた方がいいことって意外とたくさんあるということを覚えておいていただきたいです。

 

 

        〜お知らせ〜